Entries

はじめての宿題

うちの娘は日本の制度にあてはめると、4月から幼稚園の年中さんです。

日本でも早期教育っていうのが根強い人気のようですが、こちらでも徐々にそういう傾向が見られるようになってきたと感じることがあります。

数日前にコレヒオで4歳児の父兄の集会があり、教員のほうから今後の活動についての説明がありました。

1つは遠足や演劇などの観覧について。
去年は、農場への遠足が1回、動物園への遠足が1回、演劇、ダンスの見学が各1回でした。
そして希望者は夏にキャンプで1泊。

今年は動物園以外は同じです。

うちの娘には、夏のキャンプ以外はすべて参加させています。
キャンプは・・・「未就学児童でお泊り」というのが、まだ早いと思うので参加させていません。

こちらでは、「自立心を養う」っていうことに妙に力を入れていて、このキャンプもそういう目的で行うのではないかと思います。

それから、今後の宿題についての説明がありました。

今後毎週水曜日に、先生が各児童に一冊ずつ本を預けます。
家でそれを読んで、気に入ったページの書き取りをするという宿題。
次の週には本を返却し、書き取りした紙を提出します。

4歳児に書き取りの宿題・・・なんだかこれも早いような気がするんですが、日本ではどうなんでしょうね・・・。

まあ、ブツブツ言っても仕方ないってことで、昨日は娘に本を読ませました。

記念すべき第1回の課題本は「3匹のこぶた」

tarea10


最初は夫が全部読み聞かせしたあと、次に本人に読ませました。

読めない単語ばかりで、途中くじけたりもしていましたが、ひとつ読めるごとにベタ褒めしたら、やる気復活!
とっても短い本なので、なんとか最後まで読み終えました。

あとはページの書き取り。
これは土日にでもやらせようかと思います。

それにしても、これが毎週となると結構大変な作業のような・・・


バレンシア子ども会メンバー募集はこちら


スポンサーサイト

3件のコメント

[C109] えーーーーーっ!

うわー、1年後にはウチもそうなっているかと思うと・・・(汗)
意外にも、スペインの学校は宿題とテストの量が
多いことで有名ですよね。スペイン語はEduの担当ながら、
宿題の面倒までみてくれるのか不安です。
  • 2010-05-09
  • 投稿者 : KEIKO
  • URL
  • 編集

[C110] 結構大変です・・・

>KEIKOさんへ
うちもスペイン語担当は夫のハズなんですが、ちゃんと読み聞かせしてくれたのは初回のみ・・・。
結局私がやる羽目に。
そして、気分にムラがあってなかなかやろうとしない娘を、あの手この手で机に向かわせなきゃならず、果たしてこんな小さな子どもに必要な宿題なのかどうか・・・少なくともうちの娘にはどうなんだ?と疑う日々ですよ。私が面倒ってだけかもしれないんですがね(笑)。

[C117]

この話を読んでから、粘りに粘ってカステジャーノコースに
入れてもらってよかったって心から思います。
バレンシア語の宿題なんて手伝えないもの。
おそらく、ウチも私が宿題担当になるんだろうなぁ・・・
  • 2010-05-12
  • 投稿者 : KEIKO
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://3samurais.blog82.fc2.com/tb.php/92-1f6ef405
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り