Entries

2009年7月夏期教室(Escola d'estiu)

7月の一ヶ月間通ったコレヒオの夏期教室の覚え書です。

この夏期教室はコレヒオが委託している会社が運営していて、教員を目指す学生や、教員免許を取得している一般人などがアルバイトで子供達の面倒を見てくれます。
今回のテーマは「歴史の旅」。
古代エジプト、ローマ、ギリシャの歴史にちなんだ遊び、イベントを企画してくれました。
月~木の午前中は教室内で歴史のお話を聞いたり、遺跡の塗り絵をしたり、工作をしたり。
午後は屋外で水遊び。
金曜日はフィエスタ(お祭り)で、自分達が作った歴史的な衣装を着けて、歌ったり踊ったり。
3歳児ながら、スフィンクスや古代ローマ兵、ギリシャの神話などに興味を持ち、少しでも歴史に触れ合える機会があったことは良かったな、と思います。

200907escoladestiu
(左上)古代ローマ兵の鎧とかぶと、剣。(左中)卵の紙パックと洗濯バサミで作ったラクダ。(左下)ギリシャ風模様の陶器皿。(真ん中)ウレタンペーパーで自分のイニシャルをモザイク工作。(右)タイムマシーン3点セット・・・新聞紙で作った帽子、ウレタンペーパーのめがね、リストバンド。
これらは全工作物の半数くらいです。

娘が一番気に入っているのは古代ローマ兵の衣装。
これを着けて、野太い声(本人なりに)で「1,2,3,4・・・1,2,3,4,ウォーッ!!」と叫びながら、家中を行進してます。
マッチョなのがお好みなようで(笑)。
スポンサーサイト

2件のコメント

[C66]

随分といろいろな物を作りましたね^^
子供のうちから歴史に触れるのは、とてもいいことではないでしょうか。
それにしても、スペインだけあって、ギリシャやローマなど、学ぶ内容も素晴らしいですねO(≧∇≦)O
日本も、自分達の事ばかりだけでなく、もっと世界の事に触れる機会が増えればいいのですが…(●´・△・`)
  • 2009-08-09
  • 投稿者 : ofiuco
  • URL
  • 編集

[C67]

>ofiucoさんへ
日本とは違って、スペインは様々な国や文化の影響を深く受けながら成り立っているのと、現在も大都市圏は特に、外国人比率がとても高いで、一国の歴史を学ぶだけでは逆に難解な気がします。小さなうちから歴史に触れることで、自然に自分の国を感じられるようになれば良いですね。
  • 2009-08-09
  • 投稿者 : KIKA
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://3samurais.blog82.fc2.com/tb.php/67-c03806fe
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り