Entries

日本語生活

娘の学校も始まり、これから本格的にスペイン語を覚える時期が来ました。

娘の学校では、スペイン語中心に授業を行うクラスと、バレンシア語中心のクラスがあり、うちの娘はとりあえずスペイン語を覚えるのが先決と考えて、スペイン語クラスを選択しました。
と言っても、歌や一部のレクリエーションではバレンシア語も取り入れるそうなので、当面バレンシア語はそれで少し馴れてくれればいいかな、と思ってます。

それはさておき、私の心配はスペイン語ではなく日本語。

娘は今のところ、ひとり言も日本語メインなので、このまま日本語脳を維持・発展させていき、せめて小学校入学の時期くらいまでは、日本に住む子供たちとあまり変わらない程度のレベルにしてあげたいと考えています。

でも、ここで日本語を話すのは私だけだし、(主人も話せますが、やはりネイティブではないので発音や表現に少し問題が・・・)今後、日本語に触れる機会を最大限にしてあげないと、どんどん忘れてしまうのでは、と心配しています。

私が今、実行しているのは、家の中で見聞きするものを、殆ど全て日本語にすること。
テレビ、DVD、絵本、音楽・・・etc.
もちろん、私との会話が一番重要なのですが、それだけで補えない部分をいろんなメディアにサポートしてもらおうと考えたのです。
今はまだ文字が読めないので、この時期に重要な耳と口を最大限生かす方法を模索中です。

まずテレビですが、幸いスペインのデジタル放送では、たくさんの日本のアニメを放映していて、その中の一部は日本語に切り替えて見ることができます。
今のところ、平日朝、学校に行くまでの時間は「ドラエモン」、昼は「忍たま乱太郎」を見ています。

そしてDVDですが、友人にお願いしてNHK教育テレビの子供番組をいっぱい録画してもらったのと、ディズニーの映画をいくつか購入したので、週末などに一緒に見ながら歌ったり踊ったりしています。

絵本は、私が読み聞かせする時は日本語のものを、主人の場合はスペイン語のものを、という風に両方用意していますが、今のところ圧倒的に日本語の絵本のほうが多いです。
ベネッセのしまじろうもやっていて、しつけや教育に関することも日本語メインでやっています。

今後徐々に、数字、ひらがな、かたかな、漢字・・・と教えて行きたいのですが、スペイン語の習得状況や、来年から始める予定の英語の進行具合なども考慮しながら、ゆっくり進めたいと考えています。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://3samurais.blog82.fc2.com/tb.php/37-307d508f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り