Entries

トイレトレーニングと保育園2

娘の保育園への通園は2週目が終了しました。

前半の水曜日までは、通常通り通園し、トイレトレーニングもお漏らしゼロのパーフェクト!

そして木曜日。保育園に行って数時間後、発熱の連絡を受けて帰宅。
そのまま週末を迎えました。
熱は38度から39度を行ったり来たりで、他に際立った症状もないことから、常備薬で自宅療養。
保育園に通うと、どうしても他の子の病気をもらってきちゃうんですよね。
今回は熱は出たものの、症状が軽かったので土曜日には元気になっていました。

発熱中、心配だったトイレトレーニングですが、なぜか娘の方からトイレに行きたがり、しかも就寝中の排泄も朝までガマンできるようになりました。
今のところ、金、土、日の3日間、夜のお漏らしも無く、このままいけば、完全におむつ卒業?になりそう。

いったい、家でのトレーニングと、保育園のトレーニングは何が違うのか・・・?
と、ここ数日考えていたんですが、やはり一番大きく違うのは、沢山のお友達や優しい先生と充分に遊び、心から満足した生活に変わったことじゃないかと思うのです。

「トイレで排泄する」っていう事は、家でも教えてきたし、本人もそれを口に出して言っていたので、頭では理解していたはずなんです。
そして、出来るだけプレッシャーをかけず、楽しく覚えられるような工夫もしてみました。
(具体的な方法はまた後日アップする予定です)
でも、娘の心の中に、日々の色んな不満があって、それを素直に受け入れられなかったのだと思います。
トイレトレーニングを始める前、ネットや育児書、雑誌などでさんざん情報を探し、よいと思ったことはどんどん実践したつもりでしたが、私の理解不足から、一番大事な事を見逃していたのですね。
結局、子供の心に潜んでいる不満やプレッシャーの原因をつきとめて、それを取り除いてあげることが、トレーニングの近道なんじゃないかな、と思いました。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://3samurais.blog82.fc2.com/tb.php/30-2d295511
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り