FC2ブログ

Entries

表裏一体の長所と短所

娘は小さい頃から自分の失敗を認めるのが苦手で、事あるごとにその壁に突き当たります。
そのせいか失敗自体をするのが怖いらしく、普段はなるべく失敗を避けるような行動をとりますが、たまにどうしても避けられない状態になると、自暴自棄に陥ってしまいます。

昨夜もそんな感じでした。

娘は数日前から風邪を引き体調が悪く、一昨日は学校を休んだのですが、昨日は元気を取り戻して登校しました。
しかしながら宿題が2日分たまってしまい大量の宿題と4時間戦っていたのですが、夜の9時をまわったころ、突然シクシクと泣き出し「もうできないよ。頭が痛くて無理!」と言い出しました。
それまで夕飯も食べずにがんばっていて、病み上がりの体調不良と重なって、かなり疲れている様子でした。

普段であれば、宿題は自分からさっさと終わらせ、テスト前の復習も完璧にやり、苦手な『失敗』を避けて通るのですが、昨日は気力体力の限界を超えてしまったようで、「このままでは失敗しちゃう!」と恐怖に陥ったようでした。

私としては疲れているなら宿題をしなくても良いかと思ったので、とりあえず30分ほど休んでみて、それでも無理ならギブアップしたらどうかと提案しました。
しかし、本人としては宿題をやらずに学校に行くことがどうしても嫌で、かといって疲れた身体で宿題を終わらせる自信もなく、どうしていいか分からない、とパニックになっていました。
その状態では何も解決しないので、まずは何も考えずにベッドで休んで、30分したらもう一度考えることになりました。

30分経過後に起こしたら、まだ気持ちが落ち着かず泣き出したので、どうするのか自分で決断するようにと言い残して、一人にしました。
15分くらい経ったころ「お腹が空いた。」と言ってキッチンに入ってきたので、温かいお焼きを作って食べさせ、とりとめもない世間話をして、1時間ほどまったりとした時間を過ごしました。
この時点ですでに12時をまわっていました。
娘の様子が落ち着いたころを見計らって、「さて、これからどうする?」と聞くと、「ちょっとがんばってみる!」と言い、再び自分の部屋に入っていきました。
それから15分くらいしたころ、「おわったーーーー!!」と歓声を上げ、喜んで部屋から出てきました。
そのあとすぐに就寝させたのですが、それでも時間は1時になるところでした。

宿題を15分やるためにかなりの時間を無駄遣いしましたが、結果的には自力で終わらせて満足な様子なので、今回はこれで良かったかとは思います。
が、毎回この調子では困るので、少しずつでも自分で改善していってもらえるといいな、と願っています。



スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り