FC2ブログ

Entries

スキー合宿騒動

中学校から、希望者のみ参加のスキー合宿の提案がありました。
娘はスキー未経験ですが参加を希望しました。
スキーへの興味に加え、中学校でできた新しい友達とお泊りができるのが楽しみな様子で、とても張り切っていました。

参加希望者が50名を超えたら実施するとのことだったのですが、参加費がちょっと高めなのと、ウィンタースポーツへの関心が低いのとで、結果的には26名ほどしか希望者がいませんでした。

当然中止なのかと思ったら、合宿は結局実施されることになり、慌ててウェアやブーツ、下着など、必要なものをすべて買い揃えて準備を進めました。
成長期で手持ちのものは殆ど使えず、なんだかんだと揃えたら、かなりの出費になりました(泣)

娘に「色々と準備したんだから、風邪ひかないようにしてよね。」と心配を口にしていたら、なんと合宿の前々日に発熱!
39度を超えていたので、これはもう合宿をあきらめたほうがいいな、と覚悟をしていたのですが、次の日には解熱剤の効果で熱が下がり、本人も合宿に行く気満々になりました。

合宿中に具合が悪くなるんじゃないかと心配しながらも、当日は二人で早起きして準備をし、無事送り出しました。
が、一時間後には連絡が入り、「前日の大雪で道が通行止めになり、合宿は延期になった。」とのことでした。
私はもう仕事に向かう道中だったので、急いでクラスメートの親に連絡をとって娘を迎えに行ってもらい、ついでに夜まで預かってもらうよう依頼しました。

その日は学校も休みだったので、娘は夜までクラスメート宅で何人かの友達とゲーム三昧をしていたそうですが、夕方ぐらいからまた熱が上がり始め、帰宅したらまたグッタリと寝込んでしまいました。

仕方なく次の日は学校を欠席させたんですが、大雪の影響で学校に登校できたのは全校生の半数くらいだったそうで、学校側も一難去ってまた一難という状況のようです。

スキー合宿は2週間延期されたんですが、まだまだ寒い日が続くので、今度こそ娘の健康管理をしっかりして元気な状態で送り出したいと思います。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り