FC2ブログ

Entries

時間の共有

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

去年は娘にとって大きな変化の年でした。
小学校を卒業し、中学に入学して新しい環境、新しい生活時間になり、やっと馴染んできたところです。

小学生の頃は授業の開始時間が午前9時だったので、私の出勤時間のほうがはるかに早く、朝は娘に会わずに出勤していました。
起床から登校までの短い時間ですが、それが毎日、6年間となると、結構な時間になります。
最初は気づきませんでしたが、年を重ねるごとにその時間のロスがコミュニケーションに顕著にあらわれ、どうしたものかと心配していました。

しかし中学校になり、授業の開始時間が8時15分になったのと、スクールバスの乗車時間が7時40分になったことで、娘も私と同じ起床時間に変わり、去年の後半からは朝も顔を合わせられるようになりました。
娘が自分で身支度や朝食を済ませる間、私も並行して自分の事を準備しているので、特に一緒に過ごしているというわけではないのですが、この時間に些細なやり取りをするだけで、二人のコミュニケーションがかなり増えた感じがします。

また、1年前から週一回の太鼓教室を一緒に始めたことや、私が昨年車の免許を取得して一緒に出掛ける時間が増えたこともあり、総合的に共有時間が増えたのではないかと思います。

話す時間が増えると、話題も蓄積されて「この前話した友達のことだけど」というような続きの話もスムーズにできるようになり、今まで滞っていた何かが流れ始めたような、とても良い状態になりつつあります。
もちろん思春期特有の反抗的な態度をとられることもあるのですが、コミュニケーションの時間が増えた分、関係を回復するのも以前より容易になりました。

中学、高校は一番大事な時期のひとつだと思うので、一緒にいる時間が少しでも増えたのは本当に良かったと思います。

昨日、今日は私の仕事が休みなので、一緒にパン作りをしています。
娘が作業をし、私は監督(笑)で仲良く作り、出来上がったパンを家族で試食。
好評で娘も大満足のようです。

Pancasero2018


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り