Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://3samurais.blog82.fc2.com/tb.php/135-32e481da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

日本の小学校体験入学2012 学習編

日本の小学校での体験入学で、私が一番心配したのは、日本の子ども達と娘の学力差がどの程度なのか、ということ。

言わずもがな日本語が遅れているのは確かで、それがどの程度の遅れなのか、また、ほかの教科はスペインとどのような違いがあって、娘はどのくらい順応できるか予測がつきませんでした。

担任の先生との面談の時に、先生からもスペインでの学習状況を聞かれました。

スペインでは、自宅学習と月2回の日本語教室でひらがな、カタカナの読み書き中心に学んでいました。また、小学校では算数で二桁の足し算、引き算、せいかつ、体育、音楽、図工、英語、バレンシア語、スペイン語(こくご)を学んでいました。

担任の先生によると、日本では一年生の一学期ではひらがな、かたかな、算数の一桁の足し算、引き算がメイン、その他にプール、図工、せいかつ、音楽をやるとのことでしたので、少し安心しました。

実際に授業に参加させてから先生に聞いたところによると、授業の内容を理解するだけの日本語力は備えているけれど、細かい表現力に欠けるとのことでした。

これは予測どおりだと思いました。

また、かずの単位(1まい、2こ、3とう、4だい・・・など)が弱く、今後の課題にしていったほうが良いとのアドバイスをいただきました。

確かに。これはあまり気を使ってませんでした。
普段の会話だけでは不足していたので、スペインにもどったら文章題のドリルを活用して学習するようにしました。

日常の宿題は、毎日こくごの教科書の音読、その他に算数などのプリントが一枚出されていました。
本の音読は日に日に身についていくのがわかり、とても良い方法だと思いました。

感情を込めて、聞き手にわかりやすいように読むためには、文章の内容を深く理解する必要があります。
上手に読めるようになるまで繰り返すことで、文章の読解力がしっかり浸透していくのだな、と感じました。

また、クラスメートからの刺激を受けて、文字を丁寧に書くようになりました。
今までは順を追って書いているだけでしたが、他の子ども達が形よく読みやすく書いているのを見て、それが良いと感じ取ったのではないかと思います。

そして、もちろん会話力もかなりアップしました。
先生やお友達効果は絶大です!

これからも、毎年授業に参加させてもらうことを目標に、一年間日本語をがんばってもらおうと思います。


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://3samurais.blog82.fc2.com/tb.php/135-32e481da
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。