Entries

小学一年生の宿題

村のお祭りも一段落した10月から、小学校の宿題提出が本格的に始まりました。

スペインは、宿題が多いという前評判は聞いていたんですが、確かに、多い気がします。
日本の小学生の宿題事情を知らないので、こんなものなのかも知れませんが・・・。

娘の通う小学校では、毎日2~3科目の宿題が出ます。
1科目がA4サイズ紙一枚程度のドリルなので、だいたい2~3枚分、多いときで4枚くらいです。
内容は今のところ、毎日本の朗読1ページを3回行うこと、数のドリルがほとんど毎日。あとは、英語、バレンシア語など、日によって追加される感じです。

以前書いたとおり、日本語のドリルも毎日続けているので、学校から帰ると、まずは宿題の山を片付ける、という毎日。
当然、モチベーションが低いので(笑)、なんとかなだめすかして、毎日やっと終わらせてます。

まず、学校の宿題を終わらせてから、日本語のドリルをやり始めるのですが、学校でかなり疲れている上に、更なる宿題でうんざりしている様子は明らか。
たまに日本語ドリルを拒絶するようになってきたので、こちらも対策を練りました。

日本語のドリル用に、スタンプ表みたいなものを作りました。
一回終わったら一つの星、5個目で50セントのご褒美!というのを繰り返すことにしました。

勉強にお金を出すのはどうかな・・・と、ずっとためらっていたんですが、今までお金をあげた事もなく、お金の価値感がわかっていないので、覚えるにはいいかとも思って始めて見ました。

娘には、「お金は仕事をした人がもらうもの。子どもの仕事は勉強だから、きちんと仕事をしたらお金をあげる。欲しい物は、自分で仕事をしたお金で買いなさい。」と説明しました。
娘もそれに納得したのと、お金がもらえるという初めての経験が嬉しいのとで、今のところ、かなりやる気満々!

「お金がたまったら、パパに靴下を買ってあげるんだ。だって、穴があいてたんだよ。」(笑)と、お金の使い道も決まった様子。

貯金箱もタッパーを改良して作りました。
今のところ1ユーロの貯金。
靴下が買えるまではほど遠いのですが、どうなることやら・・・。


スポンサーサイト

4件のコメント

[C131]

感激です!!なんていい子なんでしょう!
いっぱいお勉強してお金ためて靴下買ってあげてください(笑)!
  • 2011-10-11
  • 投稿者 : ピオリン
  • URL
  • 編集

[C132] ピオリンさんへ

昨日はちょうど50セントの日だったので、「1ユーロになったー!」という歌を歌いながら、踊ってました。とりあえず、50セントが二つで1ユーロってのを覚えただけでも進歩かも・・・。
  • 2011-10-11
  • 投稿者 : KIKA
  • URL
  • 編集

[C133]

とても参考になります。うちはバスク語&スペイン語&日本語で、現在日本に帰って来て1年半。息子は4歳半になります。こうやってこつこつ勉強やらせるしかないですよね。。。頑張ります。
  • 2011-11-04
  • 投稿者 : モリジュン
  • URL
  • 編集

[C134] モリジュンさんへ

はじめまして。コメントありがとうございます。言葉は日々使わないと忘れちゃうので、ほんとコツコツやるしかないですものね・・・。お互いにがんばりましょう!!
  • 2011-11-05
  • 投稿者 : KIKA
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://3samurais.blog82.fc2.com/tb.php/121-dfbb629f
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り