Entries

6歳の習い事

村の生活にもだいぶ慣れてきたので、娘は習い事を徐々に始めています。

バレンシア市内に住んでいた時は、週に2回、クラスメートと一緒に英語教室に通っていました。
イギリス人の経営する教室で、先生もイギリス人ネイティブか、それに準ずるレベルの人でしたので、文字の読めない小さな子には、耳で正しく覚えるよい機会でした。

料金は、入学金が60ユーロ、月謝が50ユーロ。
バレンシア市内で習い事をする場合、この金額は相場じゃないかと思います。

そして村に来てから最初に始めたのが水泳教室です。
近くの温水プールで教えてくれるので、通うのが便利です。

料金は、入学金なし、3ヶ月コースで週2回が55ユーロ、週1回が35ユーロです。
月に換算すると、週2回でも月18ユーロくらい、週1回なら12ユーロくらい。
バレンシア市内では水泳は通いませんでしたが、おそらく、村のほうがかなり安いんじゃないかと思います。

なので、もうひとつ習い事を増やしてあげることにしました。

たまたま年明けから、バレエ教室が始まったので、さっそく体験入学。
若くて真面目な先生が、みっちり教えてくれました。

小さい子にはちょっと退屈かと思われるような、ストレッチや基礎運動が中心なのですが、うちの娘は意外にも楽しかったらしく、続けることになりました。

こちらは入学金なしで、月15ユーロ。
真面目なクラシック・バレエを習うのにこの料金は破格!
さすが村です。

でも心配なのは、生徒数が少ないと教室がなくなってしまう恐れがあること。
もともと村の子どもの人数は限られているので、半年後には消滅・・・なんてこともありそう。

と、いろいろ不安はあるものの、今のところ娘が楽しく通っているので良かったです。

あとは何とかして英語学習を続けさせたい。

小学校の授業で週2時間ほど学習していますが、スペイン人の先生が、思いっきりスペイン語なまりで教えているため、かなり聞き取りにくい発音をするようになってしまいました。

まだ、耳から覚える年頃なので、早いうちに手を打ちたいと思ってはいるものの、村には教室がなく、個人教師もいないので、ほかの方法を探し中です。

スポンサーサイト

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り