Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園通園終了

6月末にて、当初の予定通り娘の保育園生活が終わりました。
ちょうどこの時期こちらは年度末で、娘の通う保育園も、通園3週目に発表会がありました。
簡単な演目で、すぐ覚えられるとの事だったので、うちの娘も便乗して参加させてもらいました。

会場は、パラウ・デ・ラ・ムシカという、音楽を中心としたコンサートやイベントを行う施設の小ホール。
palaudelamusica

集合時間通りに行ったら、もう既に子供たちの両親、祖父母と思われる人々がたくさん集まっていて、開場と同時に客席が満員になりました。
普段はのんびりしているスペイン人も、かわいい子供たちの事となると、やっぱり時間通りなんですね(笑)。

発表会のテーマはジャングル探検。
小さい子(O歳児)から順番に出てきて、それぞれが色んな動物や探検隊などに扮して、歌と踊りを披露してくれました。
で、我が家の娘は何をやったかといいますと、お猿さんと仲良しの原住民。
裸に葉っぱの腰巻をつけて、お猿さんと手をつないで登場し、たくさんの観客にビックリした様子で、目をまん丸に見開いたまま静止・・・。まるで本物の原住民のようで、プププッ。
と、すぐに私たちを見つけて、
「あー、パパー、ママー!」と叫んだ後は、観客に気をとられて、歌も踊りも身が入らず終了。

このくらいの年齢だと、こんなものでしょうかね。
うちの夫なんて、「一番最初に出てきた0歳児が、あまりに可愛くて涙が出そうだったよおー」と他人の子供に感動して・・・って、自分の子はどうだったんだ?
まあ、とりあえず、良い経験でした。

そしてその発表会に続いて行われた卒園児童への卒園証書授与式では、うちの娘も証書をいただくことができました。
たった1ヶ月だけの通園だったのに、なんか申し訳ないような・・・ほんと保育園の皆様に感謝、です。

この1ヶ月は親子共々貴重な経験になり、また、当初の目的のトイレトレーニングもバッチリ完了。
まだ、ウンチは完全じゃないんですが、夜のおむつも必要なくなったし、飛躍的な進歩です。
もし、この1ヶ月も今まで通り過ごしていたら、恐らくおむつのままだっただろうし、本当に今回はよい機会だったなあ、と思います。

sotsuenshosho

これが、卒園証書。手作りでかわいい。


スポンサーサイト

Appendix

Twitter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

プロフィール

KIKA

Author:KIKA
2005年生まれの娘と東京からスペインに移住して、日本語、スペイン語、バレンシア語、(英語)に挑戦。のんびり楽しく、でも確実に、を目標にがんばっています。

MESSAGE

ブログランキング参加中!クリック応援お願いします↓↓↓
FC2 Blog Ranking

最近の記事

FC2カウンター

お気に入り

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。